◆ 2013年9月  猛暑過ぎて、虫の音が心にしみる

千葉 正広

先月初め、この欄で待ち遠しい夏本番と書いたら翌日から梅雨があけ、猛暑となってしまいました。
各地で記録的な猛暑日が続き、夏バテ気味の人も多勢いることと思います。
元気印の私も今回ばかりはその中の1人になったようです。
ようやく9月の声を聞き、朝夕は秋の気配も感じられ、すだく虫の音に疲れた体、心が癒されるようです。

あの暑い夏も過ぎてみればあっという間です。
8月はお盆の月でもあり、前半は連日、お祭り・花火大会など続き、お祭り好きには体がいくつあっても足りません。

中旬はお盆休みがあり、当社は8/14~8/18まで休みました。
当地では8/13にお墓参りに行ってお盆様をお迎えし、8/16にお盆様を送る(精霊送り)習慣があります。
8/13~8/15の間に新盆(昨年お盆後になくなった人)回りをする習慣があります。
その間、親類縁者・知人宅を訪問したり、されたりで夜は盆踊りなどもあり、あっという間に過ぎてしまいます。

そんな中でヤンキースのイチロー選手が歴史的な偉業をやってくれました。
8月21日のトロント・ブルージェイズ戦で日米通算4000本安打を達成したのです。
まさに真夏の快挙です。日本中が湧きました。
言わずもがなイチロー選手は「走攻守三拍子」全てにおいて高い評価を受けているオールラウンドプレーヤーですが、物凄い努力があったことは言うまでもありません。
そして更に高みを目指して努力しています。
イチロー選手は野球以外にも多くの慈善活動、社会奉仕活動をしています。
そのストイックな姿に私は畏敬の念を抱き、心から敬意を表したいと思います。

8月31日、広野工業団地にある(株)エイブルをコアとするエイブルグループの総決起大会がいわき市平の正月荘で行われました。
私も招待され、出席させて頂きましたが、内容がとても素晴らしく、感激をいたしました。

第1部では前年度の実績報告、新年度の経営方針・部門目標発表、社長講話「人間の無限の可能性を信じる」などがありました。

第2部は「記念講演」、第3部は「懇親会」と3部構成で行われましたが、全てを通して「自らを高めるためのエイブルグループのフィロソフィー」が感じられ、明るく前向きな、強い信念、燃える闘魂、プラス思考が伝わってきました。
私は大変、感銘を受け勉強になりました。招待されたことに深く感謝申し上げます。

当社も若い社長を中心に若手社員が精一杯頑張っております。
9月中旬には設備更新(レジストのスプレーコーター)、そして太陽光発電を導入予定しております。
顧客の役に立つよう、私たちは使命感を持って全社員ベクトルを合わせ、邁進してゆきます。明るい展望が必ず開けることを信じて。

9月7日(日本時間9月8日3AM)にはアルゼンチン・ブエノスアイレスで開催されるIOC総会で2020年オリンピック開催地が決定されます。
皆様がこの欄を見られる頃には日本中が喜びに湧いているかもしれません。

9月の声を聞いても、まだまだ暑い日は続きそうです。
又ひとつ気合を入れて残暑を乗り切っていきたいと思っております。
常に感謝の気持ちと信念を持って。

2013-9-1