◆ 2013年01月  新しき年に飛躍

矢浪 裕志

 明けましておめでとうございます本年も宜しくお願い致します

 2012年は良い年でした。そう思いました。2013年も良い年にしたいと思います。今年の初詣は2日に、毎年仕事始めにニュース番組に出てくる“商売繁盛”の神田明神へ妻と出掛けてきました。政権が変わって、気も変わり株価が上がっています。このまま年内まで維持できるかは疑問ですが。その影響か人の出も多かったようです。境内の賽銭箱にたどり着くのに30分ほどかかりました。地下鉄の新お茶の水から歩いて7分ほどの所にあり、帰りは秋葉原に出ました。秋葉原には、福袋などの紙袋を持った若者が多くいました。駅そばで並んでいる人達がいたので先頭を見ると“AKBカフェ”と書いてありました。

 6日にTVを見ていたら “夢の扉”という番組で2013年日本が技術革新で飛躍できるものそれは次の五つだそうです ①日の丸ジェット②iPS細胞③超伝導リニア④地震シュミレーター⑤メタンハイトレード この内①の三菱によるMRJは確実に年内に試作機が出来るようです。我々も希望が持てそうです。

 わが家の新年会が賑やかになってきました。昨年生まれた孫の“龍成”も一員に加わりました。恒例の新年会は3日の日に姉夫婦とその娘、弟夫婦、娘夫婦と孫、長男夫婦と孫、が集まって賑やかな時間を過ごしました。孫の“龍成”は前日に来たばかりの時は顔を見るたびに泣いていました。いわゆる人見知り状態だったので、大勢の見慣れない大人が来るので、泣きじゃくりまくっているのではないかと心配しましたが、その時は何事もなく時間が過ぎていきました。TPOをわきまえているようでした。それにしてもこの3日間は良い天気に恵まれました、それに引替え日本海側では大雪に降られていたようです。少し分けてやりたいくらいです。

 昨年の12月シンガーポールへ行ってきました、15年前我社の30周年の記念旅行以来でした。今回は純粋に仕事がほとんどでした。いわき海外ビジネス研究会主催で帯在4日間のうち帰る日の午後から観光目的の見学をしました。ただし夕食後は自由な時間が取れましたので、何回かはホテルの外に出ました。天辺にプールのあるホテル(マリーナベイ)有名なにカジノがあるので、一回は経験したいので行きました。カジノで“ブラックジャック”を教えてもらい米国人の指導員に相談しながら賭けました。残念ながら1日目は負けました。観光目的の見学にマリーナベイのカジノに1時間ほどの自由時間があり有志4人と“ブラックジャック”に再び興じその時は少し利益が出ました。地元やマレーシアから大型バスで来て遊んで行くそうです。限られた短い時間の中で見ると、人は賑やかに入っていました。 外は暑いからか眩しいような短いスカートの女の子もいました。

 金杯で乾杯した今年の運試しも好調で2013年もこの勢いで突張走りたいと思います。
 A Happy New Year !