◆ 2010年08月  暑い夏に思う

高 橋 潤

 7月、梅雨が明け本格的な夏の日差しが照りつけ、街も野も山も川も盛夏となってまいりました。また今年は猛暑という日が連日続き大変体にこたえます。この時期は各地でお祭りごとや花火大会が開催されおおいに盛上ることと思います。ここ広野町は海岸線に面しておりますので海水浴客でにぎわっております。

 6月にベトナムに帰国したキーさん、ハーさんは元気に頑張っているのかな?ベトナムの夏はかなり暑いとききます。キーさんハーさん暑さに負けず頑張ってください!

 今回の挨拶は入社10年目の私、高橋が担当させていただきます。
10年前を思い返すと、ちょうど9.11ニューヨーク同時多発テロが発生した時でした。テレビをつけるとハイジャックされた旅客機が貿易センタービルに激突していた事が特に印象に残っています。このころはどのテレビをつけてもこの話題一色でした。また日本人も巻き込まれ、世界各国の人々に不安と恐怖をあたえました。日本ではこんなことが起きないでほしいなと思ってみていたのを思い出します…。時間が経つのは早いもので、あれから10年経ちました。

 最近の話題で、サッカーワールドカップはスペインが初優勝で幕を閉じました。世界中が盛上り、日本も本田選手などの活躍もありベスト16に入り寝不足の日本人が多数いたことでしょう。私は初戦を観ましたが、その後の試合は眠気にはかてずに寝てしまいました。今回の日本チームは何よりもチームワークが一番よかったと選手が口をそろえ言っていました。そして何よりもこのワールドカップの凄さですが、サッカーは世界中が一つになれるスポーツだなと思います。世界が一つになれれば10年前の9・11もなかたったかもしれません…。

 7月10日はつくばグランドホテルにて本社と広野工場、従業員全員集まり経営指針発表会を行いました。社長の挨拶から始まり営業部門、製造部門、品管部門、業務部門と各部署の代表者が今期の目標と計画を具体的に発表がありました。また今回は、4グループに分れてのQC活動報告があり社員全員で会社の改善活動に取組みました。今期のスタートに社員全員で目標を掲げ、改善に取組む姿がそこにはありました。

 その後の懇親会は仕事を忘れてお酒をのみながら食事をし、それぞれに親睦を深めました。その中のゲームコーナーでは9チームに分れクイズを出題し1位のチームにはi-potを用意しました。後日、商品はお子さんにとられてしまったそうですが…。また、8月には、広野工場で夏季休暇の前日に、暑気払いとして広野町にあるJヴィレッジにてビアバイキングパーティを行う予定です。仕事も大事にし社員同士の融和もより一層深め、この景気低迷の時代ですが、当社は今後、良い方向へ進むことに全力で力をそそぎますので、これからもプリント電子研究所を宜しくお願いします。

 当社は常磐自動車道路の広野インターチェンジを降りましてすぐの工業団地にありますので、近くまでお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。