◆ 2010年3月  弥生3月

矢浪 裕志

 ことしの冬は暖冬で終わるようです。しかし雪に降られた事が例年より多く、10センチ以上積もった事もありました。スタッドレスタイヤを履いた威力が遺憾なく発揮できました。私自身は朝非常に早く工場に来ますので、渋滞にはまった事はありませんが、遠くから通っている従業員は早めに出ても、それ以上に降雪渋滞にはまって遅れる人が出ました。それに寄る事故がなかったのがせめてもの幸でした。3月に入った2日も薄っすらと雪が積もっていました。スタッドレスは既に脱ぎました。影響するほどの量ではありませんが、とはいっても日に日に暖かくなってきました。毎年同じように花粉症になる季節になりました。今年は2月の22日月曜日に根本医院で注射を打ってもらいました。昨年は2月の19日水曜日、一昨年は2月の21日木曜日でした。共通点は本社から戻った次の日に医者に行っています。本社に居る時に花粉が飛んできて、どうやら掛かり始めるようです。今頃の時期ですと水戸の手前に偕楽園駅があり、そこにこの季節だけ特急が停車します。丁度2月21日日曜日の特急が梅娘の出迎えをしていました。早めに家をに出て梅見でもすればよかった、残念でした。何時まで開催しているのか、桜のように短くはないでしょけれど、次回期待しましょう。

 バンクーバーの冬季五輪が終わりました。最大の関心事女子フィギアーは盛り上がったようです。残念ながら浅田真央は銀メダルに終わりました。私自身は今回のオリンピックは関心が薄れてしまいました。今回のと言うより今回からと言った方が良いかもしれません。見ていて一部の選手のミスするのを期待するような見方に嫌気がさしていまい、実況中継やLIVEを見るのを止めました。ニュースの中だけにしています。特集などの番組も見ないようにしています。どおいう訳か我が娘は男子フィギアーを見るために一人でバンクーバーに行ってきました。自分ではスケートはやらない筈なのに、何が良いのか時々生を見に行っています。

 ハイチの後のチリ地震。大きな地震が続きました。50年程前にチリ地震の影響で津波が日本にも来て大きな被害をもたらしました。12歳の時で、直接の被害はありませんでしたが覚えています。チリ地震による三陸沖大津波は大きな被害だったと思います。今度のチリ地震、その影響か福島県の浜通りも大津波警報が出て一部通行止めになりました。電車も止まったようです。部屋の中から見る限り海岸は穏やかでしたが、さすがに人影は見えませんでした。  関東にも地震は来るのか、それは何時なのか。大変心配です。ペットボトルに10本ほど水だけは貯蔵しています。いざという時のために・・・・・

 これでハイチ地震の話題は消えていくのでしょうか。