◆ 2007年06月   人間クラブミーティング

矢浪 裕志

 連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。先月案内しましたが、連休の前半パシフィコ横浜で船井幸雄が主催する、人間クラブミーティングに参加しました。4月28(土曜日)29日(日曜日)の2日間、妻を連れて行ってきました。今回は渡邉美樹(ワタミグループの総帥)の『夢に“日付”を』と作家中谷彰宏の「『あなたはもっと変われる』仕事と人生の成功術」が聞けるのが楽しみでした。そしてパネルディスカッション『新しい時代の生き方』に参加している㈱ぺリエ代表取締役和田浩美の話と顔が生で見たかったのです。

 高杉良の『青年社長』上下巻を読んでから、渡邉美樹は大いに気になっておりました。
その頃は東証の二部上場でした。今では一部上場、連結で1兆円を目指しています。近頃は内閣官房『教育再生会議』の有識者メンバーになって活躍しております。NPO法人『スクール・エイド・ジャパン』の理事長にもなり、カンボジアに学校を作る運動をしています。既にカンボジアに72校、ネパールに2校作り“幸せは分け合う”とこれからも夢を持ち続け、“日付”を入れて実現していく事でしょう。

 中谷彰宏は著書数770冊を超えてまだまだ書き続けています。人生の最大のテーマは「生まれ変わること」です。「生まれ変わること」が出来た人が、成長し、成功し、幸福になるのです、生まれからずに、最初から幸福になれる人はおりません。「生まれ変わること」は、難しい事ではありません、ほんのちょっと意識を変えるだけ、習慣を変えるだけで、劇的に「生まれ変わること」は可能なのです。と話していました。

 『世界NO2営業ウーマンの売れる営業に変わる本』数年前に読んで大いに感動しました。時々聞いたりしますが、先天的に相手の気持ちが理解できて、相手の立場になり、いつのまにか買いたくなったり、入りたくなる。太陽のような人、それが和田裕美なのでしょう。他に土井英司、道幸武久の鼎談でした。そして船井幸雄の講演もありました。『いま知らなければならない大事な本当のこと。』『これからこうなる。だからこのように対処しよう。』2日間を気楽に聞いてきました。後半の連休の休みは近くに買い物に行っただけでした。

 5月10日は川崎異業種交流会の20周年記念式典へ行って来ました。広野工場へ来てからは、日程が合わないので参加できず。休会の規定がないため、一旦退会しました。以前、役員をしておりましたので、案内が来たようです。今回講演はなく、夢作り塾セミナー参加者のうち10名の“『次世代の企業の夢プラン』世代を超えて未来へ”の発表でした。参加10名を見ると8割は2代目の子息子女でした。彼らの1代目は皆さん存じています。羨ましく見ておりました。第三部は記念パーティー“ヒルタナユミと魅惑の東京サロン略して昼サロとスピッリット”の豪華競演。17日はJPCA創立45周年、法人設立30周年の記念式典と祝賀会に参加してきました。当社は来年で40周年を迎えますが。長くやっている事で『経営改善事業功労賞』の表彰を戴きました。

 第37回国際電子回路産業展JPCA2007が開催されます。例年は6月の第一水木金の3日間だったと思いましたが、今回は5月の後半から6月の1日までです。ふるってご参加下さい。といってもこれが見られる頃は、既に終了しているはずです。