◆ 2015年07月  48期経営指針書

矢浪 裕志

 内外情勢調査会 6月いわき支部懇談会 講師元宝塚歌劇団初代『宙組』組長、女優、歌手、大峯 麻友氏の『宝塚に学ぶリーダーシップとチームワーク』の演題にて正月荘で開催されました。講師が宝塚だけあっていつもより女性の参加者が多く、清水いわき市長もメインテーブルに愼座しておりました。大抵の場合CD等が販売されているときは買うようにしています。講師の先生のCDにサインを頂き握手しました。残念ながら宛名の字が間違っていました。矢浪の“浪”が“波”になっていました。良くあることなので訂正してもらいませんでした。逆に云うと間違えないで書く人は、気配りに長けているということになります。宝塚歌劇団の報酬を質問しましたが、教えてもらえませんでした。少ないそうです。

 48期の『経営指針書発表会』を6月27日に“つくばセミナーハウス常総”で行いました。47期から7月 (新年度が始まってしまいます) の前にすることに決めましたが、その時は開催場所が取れなくて、今回やっと念願が叶いました。広野工場に集合して揃って出ましたが、早めに着いたので時間も柔軟に前倒しで始めました。6時間ほど充実した時間になりました。残念ながらこのセミナーハウスは8月で閉館するそうです。セミナー専用なのでと言われ、風呂は6時からでないと入れません。風呂に入れなければやることがないので、懇親会も前倒しで始めました。その日は小雨が降っていましたが、翌日は晴れ間が見えました。今回は観光なしで広野工場と本社に別れました。明日から新たな気持ちで今期の経営計画達成を目指しましょう。

 広野工場の前にあった“三豊の珍味”の工場が取り壊されました。今は広野町が買い取って何かをするようです。“三豊の珍味”は前半の名前だけだとノギスやマイクロメーターの会社と思われ気味ですが、後半まで見れば名前のようにスーパーなどの惣菜を作っていたのです。東日本大震災後の福島第一原子力発電所の放射能事故後は、食べ物なので商品としては出荷出来ず、閉鎖することになったようです。北海道に本店がありそちらに集約したと聞いております。この場所は、その前は福一への中継基地として使われ車の出入りが多くありました。 このところ雨の日が続き梅雨らしくなっています。太陽光発電にはマイナスですが、雨が降らないとこれも困ります。娘に買ってもらった父の日プレゼントの傘をさして、颯爽と歌など口ずさみながら雨の中を歩いていきます。

2015.7-2

2015.7-1