◆ 2014年8月  今年もやってきた夏本番

千葉 正広

8月に入り、いよいよ夏本番を迎えます。
5月、6月には外の気温が33℃とまるで真夏のような天気が続きましたが、今度は本当に真夏です。
この季節、8月生まれの私は苦手ではありません。むしろ好きな季節です。
各地でお祭りもあるし、活況に満ちた季節なのです。
いわき市は日本有数の広域都市で平、湯本、勿来、小名浜、四ツ倉そして双葉郡の広野と7月下旬から8月いっぱい毎日のようにお祭りがあります。
昨日は小名浜の花火大会があり20万人以上の人が夜空に咲いた大輪の花に酔いしれました。勿論私もビールを飲みながら酔いしれた一人です。
  
先月から当社も47期に入りましたが、あっという間にひと月が経ってしまいました。時間が経つのは本当に早いものですね。
7/14(月)早朝サッカー(W杯)優勝決定戦が行なわれました。
優勝決定戦にふさわしい素晴らしい試合でした。
優勝の栄冠を手にしたのはドイツです。
今回はブラジルが開催国だったので、南米のチームを応援しました。
勝負に勝ち負けはつきものですが、負けたアルゼンチンが気の毒に見えました。
ブラジルが負けた時もそうだったのですが、勝負は時の運以外に、何かが勝敗を決めるポイントになっているのでしょう。
ブラジルのネイマール、アルゼンチンのメッシなどスーパスターも大事だけれど、一番はチーム力だと思います。
サッカーに限らず、会社も伸びる会社はチーム力が強いのだと思います。
お互い助け合い、フォローして、ここぞという時は、躊躇無く突進する。
サッカー観戦を通し、大いに勉強させられました。

先日 読ませて頂いた舩井幸雄先生の本「ザ・フナイ」の中で、こんなことが書いてありました。
「人間 生まれたからには、必ず役割がある」
人間は、すべて誰かに喜ばれる為に生まれてくる。
人間は誰かに喜ばれている自分が嬉しい。
これは例外のない本心であると思います。
そして もっと喜ばれている自分を想像し、成長しようとする。
そこで何事かへの努力も生まれてくる。
まさにその通りであるが果たして自分はどうかなと自問自答…。

今月はお盆を迎え、公私共に忙しい月になりそうです。取引先の会社ではラマダンが終わり、受注数が再び増えてきそうです。また新規事業のほうでは消臭剤販売、焼却飛灰を除染・減容する放射能セシウム除染装置の実験、ロボット研究などやることが目白押しとなっています。
太陽光発電売電事業、エコアクションの取得も当社の目玉のひとつになるでしょう。

” What is your mission?”(あなたの役割はなんですか?)
これはウォルト・ディズニィーの究極の言葉です。
さて あなたの人生の役割、生きる意味とは何でしょう。
枯れない人生を生きる為のヒントが見つかるかもしれません。
8月6日私は誕生日を迎えます。
又ひとつ大人を目指し、日々新たに精進したいと願っています。
2014-8-1