当社会長矢浪裕志によるブログです。当社工場の広野町よりプリント基板のことのみならず思うままに綴っております。毎月更新。

広野便り2024
◆ 2024年6月 オランダ・ベルギーそしてドイツへ ①

矢浪 裕志  乗り継ぎ地のドバイ空港を後にしてエミレーツ航空エアバスA380に乗り、目的地アムステルダム空港に着きました。アムステルダムはオランダの首都です。オランダといえばチューリップと風車などが有名です。そしてゴッホ […]

続きを読む
広野便り2024
◆ 2024年5月 どうすれば日本経済は復活できるのか

矢浪 裕志 1990年代の中頃以降政策面で何が起きたかは明らかだ。円安政策を進めたのである。これによってイノベーション意欲が減退した企業が、イノベーション努力を怠ったために日本人が能力を発揮する機会を失ってしまった。これ […]

続きを読む
広野便り2024
◆ 2024年4月 桜の花の咲く頃

矢浪 裕志  昨年の今頃は例年になく桜前線が早く、東北3県の桜の名所はことごとく葉桜になっていました。5月の連休が見どころだった青森の弘前公園は、遠い昔になってしまったようです。昨年よりも遅いといっても、TVでは`満開は […]

続きを読む
広野便り2024
◆ 2024年3月 北陸応援割考

矢浪 裕志  お正月に起きた“令和6年能登半島地震”により甚大な被害を受けた能登半島の崩壊した映像が繰り返し流され、観光地などの予約のキャンセルが相次ぎました。北陸四県に対して実際には被害はほとんどない旅館やホテルや観光 […]

続きを読む
広野便り2024
◆ 2024年2月  初春 はつはる に沖縄旅行

矢浪 裕志  暖冬なのか2月になって20度を超える暖かさに見舞われました。ところが数日後には広野工場に雪が降ったそうです。この辺の雪は長くは降り続かず、降り止むとその日に解けてしまいます。未だに冬タイヤは履いておりません […]

続きを読む
広野便り2024
◆ 2024年1月  2024年初春に

矢浪 裕志  2023年12月31日23時59分、そして2024年1月1日0時1分、このたった2分の間でどうして私たちは気持ちがそっくり変わってしまうのでしょう。20秒でも一緒でしょう。そんな新しい年を今年も迎えることが […]

続きを読む
広野便り2023
◆ 2023年12月  年末に沖縄旅行かよ

矢浪 裕志  年末に入ると今までと違ったように早く過ぎていくのが感じられます。 2023年は間もなく終わります。今年はどんな年だったのでしょう。まあ世界を見渡せば人を殺したり、物を壊したり、火をつけたりすることが頻繁に行 […]

続きを読む
広野便り2023
◆ 2023年11月  言われたら嬉しいセリフ

矢浪 裕志  “誕生日というのは、あなたがこの世界に誕生したこと、今元気でいることを喜ぶためにある記念日ですよ。もうそんなおめでたい年じゃないからとか、誕生日がくるのがイヤだとかそんなの絶対おかしいですよ。むしろ逆です。 […]

続きを読む
広野便り2023
◆ 2023年10月  遅れてきた真夏日

矢浪 裕志  品川から常磐線で福島県の勿来を過ぎ暫く走ると、左側の車窓から見えるビニールハウス群はカゴメのトマトの温室栽培をしていると、だいぶ前に聞いたことがあります。正式には“農業法人いわき小名浜菜園株式会社”と言う2 […]

続きを読む
広野便り2023
◆ 2023年9月  ジャパネットクルーズ

矢浪 裕志  1年遅れのクルーズ旅行が終了しました。2022年の9月に行く予定で申し込んだクルーズはコロナの感染拡大により中止になりました。希望者は次年度9月のクルーズに移行できるとのことでした。キャンセルしてもいいです […]

続きを読む