◆ 2016年05月  ささやかに連休

矢浪 裕志

 4月の末から始まった長い休みはいかがお過ごししたのでしょうか。帯状疱疹の傷跡はだいぶ薄くなったのですが、痛みがまだ残っていて歩いたり車に乗っていて、凸凹に乗ったりすると痛みを感じます。調子は7割から7割五分くらいには戻りました。体重も60kg近くに増えました。そんな事もあって、今年も連休は遠くへは行きませんでした。それぞれの子供たちの子供と触れ合うことが唯一の行楽でした。

 寒さも和らぎと言うより夏日が幅を利かせてきました。例年なら半パン半袖で過ごすのですが、半袖はともかく半パンまで穿くに至っていませんでした。今期も残りあと2ヶ月足らずとなり、来期に向けての経営計画立案の時期になりました。いわきのかんぽの宿で一泊の経営指針書案の作成会議を行いました。眺めの良い七階からの海は穏やかに見えていました。この海岸も防潮堤の工事が進み、行き交う道路からは海岸線が見えなくなってしまいました。自分たちの大事な財産をどうして放棄してしまうのかが理解できません。

 熊本の大地震は他人事ではなくて未だに揺れが収まらないので、収束していないわけです。どこから手を付けて良いのか収集がつかないのでは無いでしょうか。活断層により道路が陥没したり、畑や田んぼの中で亀裂が発生している写真を見ました。原子力発電所の真下でそれが起こったら、ゾッとしてしまいます。為政者は改めて検討を要するのではないでしょうか。被災者はそれでも日々暮らしていかなければならないので、飲み物や食べ物、衣食住が必要になります。先立つモノはお金になります。ささやかではありますが、会社として金一封を送りました。従業員の親睦会でも金一封を送りました。先月東日本大震災の復興資金について書きましたが、熊本の震災については補正予算を含めて1兆円だそうです。

 川崎異業種研究会の年次総会に行ってきました。例年に比べ少ないように感じましたが、こんなものだったのでしょうか。山本 ミッシェール氏NHK国際放送局アナウンサーの講演“日本全国の 匠 の取材を通して描出する、世界が今求める日本のモノづくり”という演題で1時間話されました。最近TV等で日本の技術、習慣、歴史などを褒めまくる番組が氾濫しているのが目に余ります。まゆにつば付けてから考えましょう。

 日が長くなり太陽光発電が大活躍しています。感謝!!

山本氏と会頭
山本氏と会頭

経営計画達成会議
経営計画達成会議
広野工場のさくら
広野工場のさくら
節句のケーキに見とれて
節句のケーキに見とれて
アイスクリームを食べています
アイスクリームを食べています
生の太一が来ました
生の太一が来ました

経営指針書作成後の懇親会
経営指針書作成後の懇親会
川崎異業種研究会公演会
川崎異業種研究会公演会