◆ 2014年07月  ラフォーレ那須にて

矢浪 裕志

 マツダエンジニアリングの石附会長のお通夜に、社長と共にお焼香して来ました。享年81歳、生涯現役で人生を終えられました。自分も見習おうと改めて決めました。自宅と同じ青葉台駅の大成メモリヤルという葬祭場だったので、急きょ予定を変えて帰る事にしました。マツダ電業からの前、前々担当者らも参っていて近況などを聞きました。大抵仕事などはしていなくて、何とか食べているようです。

 6月26日に福島のテレビ局が我社を取材に来ました。二つ沼公園で就職面談会があり、採用希望企業としての取材でした。残念ながら採用出来ませんでしたが、社名も社長も映りましたので宣伝にはなったと思います。

 47期の経営指針書発表会は那須にある “ラフォーレ那須”で行いました。日本回路工業会の指定ホテルで、会の方から3千円の助成金が出ます。今回で3回目になると思いますが。広大な敷地にあり家族で泊まれば楽しめる施設です。那須の御用邸のフェンスに沿って行くと、うっそうとしたそこからの続きの森の中にホテルの建物、コテージ等が、そこにあります。今までは、車に分乗して行くので朝食後解散にしていました。全員がそのまま帰路に付き、折角のリゾート地に来ても通りすがりになってしまいます。東日本大震災以降2年前からの経営指針書発表会は、広野工場からは観光バスを用意して翌日は観光にしてコミュニケーション出来るようにしています。

 那須ロープウェイは茶臼岳の七合目から九合目まで空中散歩できるようになっています。何度も那須には行っていますが初めてロープウェイに乗りました。眺望が絶景です。登山のいでたちの乗客のなかで普段着の異質な集団が場違いに乗ってしまいました。朝方雨が降ったようで、霧に包まれていた茶臼岳が、晴れてよく見えました。数分ごとに変わる天気は、日が照ると暑くなります。上りのきつい登山道を歩くと、汗ばんできました。帰りのロープウェイで、探していたら熊が歩いているのが見えました。『ラッキー』思わず叫んでしまいました。見損なった人も・・・・・

 那須フラワーワールド季節の花がブロックごとに咲くようなレイアウトにして、いつでも何らかの花が観られるように工夫してありました。那須ビール園でチンギス肝のバーベキュウと食べ放題寿司からそばからカレーまであり、もちろんお肉もありました。全員食べ過ぎてしまいます。チーズガーデン五峰館でみあげものを買い、帰りは阿武隈道路を通ったので二時間ほどで解散場所に到着しました。

 今回は第二十回目の経営指針書作成記念に当たり少し時間を貰って、時代背景や経緯などを話しました。実質的に二回目の経営指針書作成に、仕事をしながらの社長は時間を作るのに苦労しておりました。従業員からの年度目標を聞き、決意表明を聞き、新年度に大いに期待いたします。